坂田ヶ池 その2

前回の続き。その2です。

DVC00027.JPG
ちょっと、へばってるのよ〜

DVC00028.JPG
花がひとつも無いわ。。。。

DVC00029.JPG
ボ、ボス、太りすぎでは・・・・

sakatagaike09.jpg
おしりだけで失礼〜

sakatagaike10.jpg
ここに何かあるわ!!

sakatagaike11.jpg
ココニモナニカアルワ!!

sakatagaike12.jpg
いい景色ですね〜
田舎者のハナコパパはなんか落ち着きます。

sakatagaike13.jpg
クンクン。。。。
片歯の梅。。。。意味がわからないわ。。。
それより、梅の実はどこかしら??
食べれるんでしょ?

sakatagaike14.jpg
坂田ヶ池の看板です。

sakatagaike15.jpg
池の様子です。
sakatagaike16.jpg
水鳥がたくさんいます。
楽しそうに泳いでいましたよ。

つづく・・・・

カテゴリー: ハナコのきもち パーマリンク

坂田ヶ池 その2 への1件のフィードバック

  1. マヤのマミー のコメント:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとぉございました[絵文字:e-266]
    アタシたちのトレーニングに対していろんな意見もあると思い、ハナコパパさんのブログへ非公開で書かせてもらいますね(^^)
    主に陰性強化(強制訓練)か陽性強化訓練があると思うんですが、うちは陽性強化訓練(褒めて躾ける)をしています。
    なので、強制訓練をされているトレーナーさんには陽性訓練の様子は理解しにくいそうです。
    私たちがしている陽性強化訓練での日ごろのトレーニングになりますので、ハナちゃんに(パパさんママさんに)合うか会わないかは正直分かりません(^^;)
    でも少しでも参考になればと思います(^^)
    今もしている散歩でのトレーニングですが、とにかくマヤがアタシの存在を忘れることなく、常に意識してもらえることを重視しています。
    なので、まず最初はマヤがアタシの方を見たら、それだけでもクリッカーでご褒美!(クリッカーを使ってます)
    とにかく見るだけで褒める事を続けるんです。
    『他のどんな事よりも、ママ・パパの近くに居た方が良いんだ!』て確実に思わせる事から入るんです。
    何度も何度も繰り返します。
    根競べかもしれません。
    うちはもぉ1年半トレーニングし、上級クラスですが、まだまだです。。。
    あと引っ張ったりすると思うんです。
    強制訓練だと、犬が引っ張ってからチョークチェーンやスパイクチェーンなんか使ってグイって引っ張り戻すそうなんですが、陽性強化では引っ張る前に(タイミングが大切です)人間が方向転換し、引っ張る前に犬が飼い主の方へついて来るのが理想なんです。
    簡単に言うと、こんな感じなんですが、文章の下手なアタシなんで、うまく伝わっているか・・・[絵文字:v-390]
    主に2通りの躾け方があるので、普段の躾け方によっても、アタシがしているトレーニングでも良いか悪いか別れると思うんです。
    もし普段ハナちゃんがしたことに対して『イイコだね』て言って躾けられている事が多いのであればアタシの様な陽性強化訓練をしている人間のアドバイスが約にたつと思いますが、逆に『ノー!!』と首にショックを与えるような躾け方をされているのであれば強制訓練をされているかたにアドバイスを受けられた方が、良いかと思います。
    もし、褒める方でクリッカーを使われてなければ(しつけ教室に通われてなけらば使ってらっしゃらないと思いますが)ハナちゃんがパパさんを見ただけでも、オーバーなくらい(ハナちゃんが尻尾振って喜ぶくらい)褒めてあげる事を繰り返してあげれば、ハナちゃんは『アレ!?ハナがパパの事を見ただけで、こんなに喜んでくれる[絵文字:v-344]』て思ってくれれば大成功だと思いますよ!
    ご褒美(おやつ)を使うのも、かなり効果的ですが、間違っても「おやつをあげるから、こぉしなさい!」になっちゃうとNGなんですよね(^^;)
    おやつを使うと簡単に注意をひけると思うんですが、使い方に要注意なんですよね(^^;)
    アタシたちが仕事をしてお金をもらうように、良い事をした事への報酬がおやつになるんです。
    頭で分かっていても難しいんですよね。。。
    トレーニングは根気が必要だと思います!
    なのでがんばってくださいね[絵文字:v-410]
    ほんの少しでもお役に立てれれば幸いです[絵文字:v-398]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です